top of page
  • 執筆者の写真島澤一杜

ランゲ浦池 vs 下忍クラブ / クラブ選手権準々決勝

2021年7月25日


 本日はクラブ選手権ベスト4入りを決める試合でした。高校時代、埼玉県でベスト8の壁を越えることはできなかったので、絶対に勝とうと思って試合に挑みました。


 相手はガタイが良く、経験豊富な選手と若手が融合したチームで、良いチームでした。




【試合結果】

前半 1-0

後半 2-0

計  3-0 勝利🔥

➡埼玉県ベスト4入り!!🎉


得点者(アシスト)⚽

 石田(加藤)、加藤(土屋)、島澤(結城)

➡加藤選手4戦連発!



【スタメン】 GK 1 高梨恭  

DF 28 木藤弘登

6 大寺駿佑

4 深谷悠人(cap)

41 山口颯太 MF 7 島澤一杜

32 高橋涼

5 加藤尚己

8 和賀恵太

27 石田嵐士

FW 13 福永力哉



【ベンチ】

23 吉田洋暉

17 石川慧祐

18 内藤大登

76 石川隼也

9 土屋和真

47 結城圭吾

55 岡澤友雅




【ゲームキャプテン深谷悠人からのコメント】






【MVPに選ばれた高梨恭からのコメント】






【ランゲ得点ランク(クラブ選手権)】

1位 5ゴール 加藤尚己

2位 2ゴール 島澤一杜

3位 1ゴール 高橋涼、和賀恵太、土屋和真、石田嵐士




【最後に】

 現在、東京オリンピックが大変盛り上がっています。良い結果を残せた選手もいれば、うまくいかなかった選手もいます。体操の内村航平選手はメダルを期待されていましたが、予選敗退となってしまいました。試合後内村選手は、五輪の代表枠を争った米倉選手に土下座をして謝りたいとコメントしました。米倉選手の気持ちを背負っていただけに、彼のためにも絶対にメダルを持ち帰りたかったのでしょう。現在、ランゲでもポジション争いが生まれています。出場時間が短い選手のためにも全力で戦い、ランゲに関わる人全員で1つ1つ勝利を重ね、全員で勝利を喜べるようなチームにしていきましょう!


 ランゲ浦池は公式youtubeを始めました。他のゴールもyoutubeに載っています。是非ご覧ください!チャンネル登録と高評価もしていただけたら嬉しいです!

 ↓↓↓


















調子が良かった選手・・・高梨恭(ナイスクリーンシート)

調子が悪かった選手・・・石川隼也(来週期待してます笑)





vamos range!



閲覧数:389回0件のコメント

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page