top of page
  • 執筆者の写真ランゲ浦池WEB担当

スペシャルチャレンジマッチ

1月17日に行われた試合についての報告です。

1月17日、ランゲ浦池のスポンサーについて頂いている北商物流さんが東京都社会人サッカーリーグ2部に所属されているスペリオ城北さんと練習試合を組んで下さいました。


格上のチームと試合ができる貴重な経験ということもあり、選手一同できる限りの準備をして臨みました!


試合結果

1本目 0-0

2本目 1-0 得点者:結城

3本目 0-1


試合は感染症対策が十分にされた上での試合になりました。

スペリオさんは1本目と2本目は新入生のセレクションも兼ねていたこともあり、自分たちの良さも出せた試合となりましたが、3本目ではスペリオさんの選手と試合をさせて頂き、力の差を感じる試合となりました。



以下選手コメント(背番号13番 福永力哉)


スペリオ城北との試合でした。


30分3本の試合を通して、全員の意思疎通が出来ていなかったなと感じました。特にプレスのかけ方の点では、試合が終わるまで改善することは出来ませんでした。ボランチにはかけない?前からかけた方が良くないか?という個々の気持ち・疑問がチームの中でバラバラに動いていた印象です。


自分は、試合の直後や後日に、しっかりと反省会やミーティングをするなりして話し合い改善を重ねていく必要があると思いました。

今の僕らは、まるで問題集を解いて答え合わせもせずに、次の問題集にとりかかっているような感じかなと思います。


日々の少ない練習や試合の時間を最大限チームの力にしていくためには、僕らにはみんなで考える時間が必要なんじゃないかな、と思いました。


この経験を生かしてこれから活動していきたいと思います。試合を組んで下さった北商物流さん、試合をして下さったスペリオ城北さん、貴重な体験をさせて頂き有難うございました! 







閲覧数:130回0件のコメント

Comentários


記事: Blog2_Post
bottom of page